ホーム

集団的自衛権の閣議決定について思う事

読了までの目安時間:約 2分

安倍内閣で集団的自衛権が閣議決定されましたね。
これは明らかに憲法の解釈を超えるものだと思います。

でも裁判所は高度な政治的な判断は国民にゆだねるという結論を出すでしょうから、
文句があるのなら安倍政権を選ばないようにしないといけませんね。

まぁでも集団的自衛権が憲法の枠内か否かという不毛な議論をしても時間の無駄だと思います。
解釈論なんてどうにでも出来ますからね。

重要なのは今の日本国憲法に限界が来ているという事実です。
平和憲法。大いに結構。でも時代は変わります。

色々な法律がその時々の情勢に合わせて改正されていますよね。
例えば刑法や会社法など・・・

法規というのは時代の変遷とともにその要請にあったものに変えるべきだと私は思います。
なので憲法を変えるようにすべきだと思います。

おそらく安倍首相は憲法改正を前進させるための布石として強硬に集団的自衛権を可決したんだと思います。
そういった意味では日本国民にとって良い刺激になるのではと思っています。

日本では慣習や風習にとらわれすぎです。変えるための劇薬を用いなければ何も変わりません。
今の日本国憲法は素晴らしい憲法ですが、日本人がつくったものではありません。

なので私個人としては日本国憲法よりも更に素晴らしい内容の憲法に日本人の手で改正したいと考えています。

肌がキレイな女性ってステキですよね!

読了までの目安時間:約 3分

いよいよ夏のシーズンが到来しようとしています!
今はまだ梅雨で関東はなかなか天候に恵まれませんが、
日本全体で見ると晴れているところも結構あるみたいで、
そろそろ夏が来そうだなーって感じがします。

海開きをしているところも既にあるみたいで、
それはちょっと早いんじゃないかって感じがしますけど、
それだけ日本列島天候の格差があるみたいですね。

海と言えばやっぱり女性の水着が無くてはならないんですが、
そんな女性の肌をよく見てみると意外と肌がキレイな人って少ないんですよね。

水着だったら何でもいいじゃん!
と思う人がほとんどだと思いますけど、
確かにその場で見る分にはそれでいいんですけど、
その後の展開を考えるとやっぱり肌はキレイな方がいい。

そんなキレイな肌とそうでない肌の違いはなんだろうなって考えたら、
個人的には「脱毛」にあるんじゃないかと思ったんです。

以前、肌がキレイな女性に何か特別なことをしているの?
って聞いたことがあったんですが、やっぱりその人も脱毛をしていました。

脱毛するだけで肌がキレイになるってちょっと意味が分かりませんよね?
実は脱毛ってスキンケアも同時にやるから肌がキレイになるんです。

勿論自分でカミソリとかで脱毛するよりも断然キレイになりますね。

あ、ここで言う「脱毛」って脱毛サロンで行う脱毛のことです!
ちなみにオススメの脱毛サロンはミュゼプラチナムってサロンです!
ここは安くて、しかも脱毛効果もバッチリという今大人気の脱毛サロンです!

予約が取りにくいって口コミもありますけど、
ちょっと工夫すれば全然取れるみたいですよ!
詳しくはミュゼ名古屋の情報をチェックすると良いでしょう。

まぁ工夫っていうのは平日だったり空いてる時間帯だったりを狙うことみたいです。

もしこれから脱毛とかスキンケアをしっかりやりたいって人はミュゼをチョイスしてみて下さい!

やっぱり肌がキレイな女性ってステキですね!

イタリアの「ガゼッタ・デッロ・スポルト」がブラジルワールドカップGLワーストイレブンを選出

読了までの目安時間:約 3分

イタリアのガゼッタ・デッロ・スポルトがブラジルワールドカップGLワーストイレブンを選出したようです。
ベストイレブンなら名誉この上ない話ですが、ワーストイレブンって・・・・・

これに選ばれた選手は何とも不名誉なことなのでしょうか。

でもこういった良いプレーが出来なかった選手に対して厳しい意見をするところが
ガゼッタ・デッロ・スポルトっぽいところですよね。

ちなみにワーストイレブンは下記の通り・・・・・

「ブラジルワールドカップGLワーストイレブン」
監督
ロイ・ホジソン(イングランド代表)

GK
イゴール・アキンフェエフ(ロシア代表)
DF
ジョアン・ペレイラ(ポルトガル代表)
ペペ(ポルトガル代表)
ジェラール・ピケ(スペイン代表)
ジョルディ・アルバ(スペイン代表)
MF
サリー・ムンタリ(ガーナ代表)
スティーヴン・ジェラード(イングランド代表)
ケビン・プリンス・ボアテング(ガーナ代表)
アントニオ・カッサーノ(イタリア代表)
FW
ジエゴ・コスタ(スペイン代表)
マリオ・バロテッリ(イタリア代表)

やはり、GL敗退が予想外だったスペイン、イタリア、イングランドの選手にワーストイレブンが集中していますね・・・
まぁポルトガルのペペは頭突きでドイツ戦の敗退のきっかけをつくったので納得できます。

かっとなってチームを台無しにして更にはGL突破の道を閉ざした責任は重大ですからね。
ペペみたいに自分を律することが出来ずに代表チームに迷惑をかけた選手は仕方ないとしても他の選手は可哀そうな気がしますね。まぁでもプロですから良くないプレーをし、チームが敗退したら叩かれるのはある意味宿命なのかもしれません。

こういったワーストイレブンを発表するあたりにイタリアサッカーファンの今回のブラジルワールドカップでの失望感と怒りが伝わってきますよね。

私も欧州勢がここまで苦戦するとは思いもしませんでした。
おそらく南米勢が優勝するんでしょうね・・・・

ミーハーですが私としてはメッシがいるアルゼンチンに頑張って欲しいと考えています。
日本がいない今、あとは世界のスーパープレーヤーのスーパープレイをみることだけが楽しみですから。

人間だけがタモロスを感じてるわけではなくスタジオアルタもタモロス状態

読了までの目安時間:約 2分

タモロスという言葉もずいぶん沈静化してきているのでしょうか。

社会人の方は平日12時にテレビの前に居るなんて事は出来ないかと思いますが、幼少のころから続いていた長寿番組ですから、小学校でNHK教育番組しか流してもらえなかった教室のテレビで(いいとも観ようぜ)と発言した小学生は何人くらい居る事でしょう。

30年も続いたいいともが終わりスタジオアルタは今セットなどは一切なく、ただのだだっ広いスタジオへと姿を変えているのだそうです。

いいともが終わったからスタジオアルタも終わりではなく余韻をゆっくり過ごしてるかのようなスタジオにはセットの痕などが残ってせつなさを醸し出しています。

アルタはスタジオなのでここでライブをしたり演劇をしたり、レンタル料を支払えば借りれるそうです。
タモさんと同じスタジオの空気が吸えるというのはなんともプレミアですね。

最近では個性的で予算を抑えた自分たちにしかできない結婚式をされるカップルが多いようで、こちらのアルタを借りて結婚式をするカップルもいるのではと使い道の妄想は広がるばかりです。

いまだに日曜はゆっくり昼まで寝て起きて増刊号はやってないのかと切ない気持ちになる方が多いとつぶやく人がいますが、今放送されている番組の中から私たちの子供、孫まで続く長寿番組はいくつ残るでしょうか。
視聴率ばかり騒がれていますが制限が多く、視聴者からのクレームにびくびくしていては息の長い番組作りは難しいのかも知れません。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー